2011年10月3日

沖縄ジェンダー学

2011年10月15日 『沖縄から女性美術を考える2』 開催

なぜ、女性たちは織に向かったのか…

このシンポジウムは、昨年10月に開催した「沖縄から女性美術を考える」に引き続き、戦後沖縄の女性たちによる表現の足跡を辿り、ひろくアジア諸国へと芸術表現のありようを考えるものです。フィリピン、インドとの比較を通して、女性が表現することの本質に迫ります。

期日:2011年10月15日[土]
時間:10:00~17:00(開場9:30)
場所:沖縄県立博物館・美術館 3F講堂

主催:沖縄県立博物館・美術館
共催:琉球大学国際沖縄研究所「沖縄ジェンダー学の創出」プロジェクト

詳しくは沖縄県立博物館・美術館HPまで!!

*入場無料

gender111015-01

gender111015-02


TOP