2011年5月25日

新しい島嶼学

2011年6月2日 国際ワークショップ「新・島嶼学の創造を目指して」

平成23年度より新たにスタートした研究プロジェクト「新しい島嶼学の創造」の活動の一環として、米コロンビア大学より研究者を招聘して、国際ワークショップ「新・島嶼学の創造を目指して」を開催します。「さまざまな分野から、多角的に島嶼圏社会を捉えなおそう!」というのが本研究プロジェクトの趣旨です。今回は、歴史学・エスニックスタディーズ・生物多様性・環境法・小島嶼開発途上国SDSなどの分野から4人の研究者が島嶼圏について語ります。

日時: 2011年6月2日(木)10:00から
場所: 50周年会館 多目的ホール

【プログラム】

  • 10:00-11:00 Gary Okihiro(アメリカ史・エスニックスタディーズ)
  • ・11:00-12:00 James Danoff-Burg(生物学・生物多様性)
  • ・13:00-14:00 Michael Gerrard(環境法・気候変動法)
  • ・14:00-15:00 Denyse Dookie(小島嶼開発途上国SDS・開発政策・観光)

参加費: 無料
*日本語資料有(質疑応答のみ通訳付き)

islands110602


TOP