2013年9月30日

中期計画

【報告】2013年9月27日 第1回自然誌=環境史研究会

2013年9月27日(金)、琉球大学国際沖縄研究所の中期計画プロジェクト主催による、第一回自然誌=環境史研究会が開催されました。本研究会は、渡久地健氏(琉球大学准教授)、豊見山和行氏(同大学教授)、高橋そよ氏(同大学うない研究者支援センター)を発起人とする新進の研究会です。記念すべき第一回となる本会では、豊見山氏による「首里王府のソテツ政策」と題する発表が行われました。学内外から多くの方々に集まっていただき、当初の予想を超えて満席となる盛況ぶりでした。発表後には、渡久地先生を始め、参加された方々からの活発な質疑が提示され、終始充実した研究会となりました。次は、第二回研究会の開催を企画いたしますので、ぜひご参加ください。



TOP