2017年3月23日

IJOS定期刊行物

【IJOS】International Journal of Okinawan Studies, Volume 7

Papers/研究論文

幕末琉球におけるベッテルハイムの宣教と崎浜の「殉教」―コンタクトゾーンにおける自律性についての一考察―  
浜川 仁 1
19世紀中葉の西洋と琉球―フランス語史料にみる琉球所属認識並びに対外政策認識の変遷―  
下岡絵里奈 19
Rising Ryukyus? Ulterior Motives for the Production of Rising Ryukyus (1953)  
Risa Nakayama 37
Towards a Description of the Case System of Yoron Ryukyuan: The Nominative Case Particles Ga/Nu and the Bare Case  
Nana Tohyama, Tohru Seraku 57
The Search for a Usable Past: The U. S. and the Lessons of the Occupation of Japan  
Marc Gallicchio 83

 

Book Reviews/書評

津波 高志 著『沖縄側からみた奄美の文化変容』  
稲村 務 99
吉本 秀子 著『米国の沖縄占領と情報政策: 軍事主義の矛盾とカムフラージュ』  
仲本和彦 106


TOP