島嶼地域科学研究所(RIIS)資料室 利用方法

 

閲覧資格:

島嶼地域に係る調査・研究のために、当研究所資料の閲覧を希望する人。身分証等の提示を必要とします。

 

閲覧時間:

9:00〜15:30

 

閉室日 :

土曜日、日曜日、祝日、夏季一斉休業、年末年始(12月29日〜翌年1月4日)

そのほか入試日等本学が定める入構不可日

 

閲覧料金:

無料

 

利用方法:
・利用に先立ち、メールに件名(「島嶼地域科学研究所資料室利用予約」)、氏名、所属、来室希望日時を明記のうえ、島嶼地域科学研究所(riis@riis.skr.u-ryukyu.ac.jp)へご連絡ください。
・お送りいただきましたメールに対する返信をもって、予約完了といたします。
・琉球大学文系総合棟7階にあります研究所にて受付後、6階の資料室へご案内いたします。
・図書は一部を除き自由に閲覧いただけますが、資料室へは主に筆記用具以外は持ち込めません。
・現在、図書の貸し出しは行っていません。

 

注意事項:
・資料室内での飲食はできません。
・休憩・勉強など、所蔵資料閲覧以外でのご利用はご遠慮ください。
・資料室には、ノート、筆記用具(資料室では鉛筆、シャープペンシルのみ使用可)、スマートフォン・携帯電話の他はお持ち込みになれません。閲覧に必要な辞書類やパソコンの持ち込み希望の際には、入室前に研究所スタッフにお申し出下さい。
・ 資料は大切に扱ってください。
・ バッグ類の持ち込みはできません。備え付けのロッカーをご利用ください。
・ 他の利用者の迷惑になるような行為は慎んでくださるようお願いいたします。

 

禁 止 事 項:
・資料への書き込み
・資料の持ち出し
・デジタルカメラ、スマートフォン等による資料の撮影
※持ち出しや撮影の事態が発覚した場合、資料室の使用をお断りすることがあります。

 

破損・汚損について:
閲覧している資料を破損・汚損した時は、速やかに研究所スタッフに申し出てください。破損・汚損によって利用ができないと判断した時は、同一資料か類似資料で現物弁償となります。

 

資料室利用規約:
資料室を快適にご利用いただくため、利用規約を定めております。詳しくはこちらをご覧ください(工事中。近日公開)


TOP